建築家京都シティ HOME > 建築家とは > 一級建築士でなければできない設計または工事監理

一級建築士事務所(株)ローバー都市建築事務所

一級建築士でなければできない設計または工事監理

・学校、病院、劇場、映画館、観覧場、公会堂、集会場、百貨店で、延べ面積が500㎡を超えるもの
・木造の建築物または建築物の部分で、高さが13mまたは軒の高さが9mを超えるもの
・鉄筋コンクリート造、鉄骨造、石造、れん瓦造、コンクリートブロック造もしくは無筋コンクリート造の建築物または建築物の部分で、延べ面積が300㎡、高さが13mまたは軒の高さが9mを超えるもの
・延べ面積が1000㎡を超え、かつ、階数が2以上の建築物(どちらかだったら二級建築士でも可)
(建築士法第一章第三条一、二、三、四)

トップページ お問い合わせ 会社概要 サイトマップ 建築家京都シティドットコムトップページへ