建築家京都シティ HOME > 著名建築家 > 山本理顕(やまもと りけん、本名は"みちあき")

一級建築士事務所(株)ローバー都市建築事務所

山本理顕(やまもと りけん、本名は"みちあき")

山本 理顕(やまもと りけん、本名は"みちあき"、1945年(昭和20年) - )は日本の建築家。工学院大学教授、横浜国立大学大学院教授を経て、2011年より日本大学大学院特任教授

略歴
中国・北京生まれ。
1967年 日本大学理工学部建築学科卒業。
1971年 東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了(26歳)。
その後、東京大学生産技術研究所原広司研究室(研究生)。
1973年 山本理顕設計工場設立(28歳)。
2000~11年 横浜国立大学大学院Y-GSA教授。
2011年 横浜国立大学大学院客員教授、日本大学大学院特任教授。

受賞歴
日本建築学会賞はじめ多数受賞作品を持つ。

主な作品
1977年 山川山荘(32歳)
1986年 GAZEBO(41歳)
1987年 ROTUNDA(42歳)
1988年 HAMLET(43歳)
1991年 熊本県営保田窪第一団地(46歳)
1992〜94年 緑園都市計画
1996年 岩出山中学校(51歳)
1997年 横浜市下和泉地区センター・下和泉地域ケアプラザ
1999年 埼玉県立大学(54歳) 
2000年 公立はこだて未来大学
2000年 広島市西消防署(55歳)
2000年 横浜市営住宅三ツ境ハイツ
2001年 東京ウェルズテクニカルセンター
2002年 Dクリニック
2003年 東雲キャナルコートCODAN1街区
2003年 北京建外SOHO(58歳)
2004年 アルミ住宅プロジェクト
2005年 公立はこだて未来大学研究棟
2007年 横須賀美術館(62歳)
2008年 ドラゴン・リリーさんの家
2008年 福生市庁舎
2008年 ナミックス・テクノコア

トップページ お問い合わせ 会社概要 サイトマップ 建築家京都シティドットコムトップページへ