建築家京都シティ HOME > 著名建築家 > 青木 淳(あおき じゅん)

一級建築士事務所(株)ローバー都市建築事務所

青木 淳(あおき じゅん)

青木 淳(あおき じゅん、1956年(昭和31年)10月22日 - )は、日本の建築家。(株)青木淳建築計画事務所主宰。日本建築学会賞、吉岡賞など受賞。

概要
青木のアトリエは、四年制(所員は四年で独立)という珍しいシステムを採用している。
教育者としては建築家を多く輩出している。

略歴
神奈川県横浜市出身
1975年 神奈川県立小田原高等学校卒業
1980年 東京大学工学部建築学科卒業
1982年 東京大学大学院修士課程修了
1982~91年 (株)磯崎新アトリエ勤務
1991年 (株)青木淳建築計画事務所設立

評価
ポストモダニズムの気質を残しつつ近代の思想を継承する建築家の一人である。 また、彼の思想「白く塗れ」を提唱し、個々の作品ではモノ同士のヒエラルキーを無くすことを意図している。

受賞歴

潟博物館
第13回吉岡賞 (「S」にて、1997年)
日本建築学会賞作品賞 (「潟博物館」にて、1999年)
文化庁芸術選奨新人賞(2005年)

トップページ お問い合わせ 会社概要 サイトマップ 建築家京都シティドットコムトップページへ